cocoのうち

観劇にまつわるあれこれ。更新少なくてすみません。
<< メタルマクベス 長野まつもと公演 * TOP * おめでとうございます(^o^) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
メタルマクベス 長野まつもと公演 その2
ダイエースプレーこぼれ話で止まったままにしてすみません。
もう16日になってしまいましたが、続きを書きますね(^^;

さっきまで、マクベス内野として画面の向こう側にいた内野さん
プチ早変わりをしてランディとしてメイプル城に戻ります。
ここで、例の「バカップル」が見れます
「らんでぃ、つおぉ〜いぃぃ〜」←断然ひらがな表記(笑)

「METALMACHBETH」のCDの歌詞がランダムスター夫妻の未来を
予言しているというランディ。
だったら結末はどーなってるの!?ということで
最後の曲を表示すると、それはインストゥルメンタル(^^;
だったら私が好きなように歌うわーってことで歌われるのが
「私の殺意」
♪私が時々遠くで叱って〜
ってそれはユーミンの「卒業写真」もじってませんか?(^^;

銀色の回転ベットの上で歌い踊る
ちょっぴりSなランダムスター夫人(^^;
ニコニコ笑ってるMなランディ。
でも、最後に暗転する時はやっぱり「せくすぃー」な
内野ランディなのでした・・・てれちゃう

ホテルのロビーに
赤のトレーナーにケミカルウォッシュのジーンズに聖子ちゃんカット
の集団が現れる。
これがメタルマクベスのファン達。
ここの台詞は聖飢魔兇埜世Δ箸海蹐痢嵜者」「ミサ」を
もじってて面白い(^^;
ちなみに「女の股から生まれた男」の歌詞は
聖飢魔兇痢嶇洪遊舛隆曄廚遼粗の歌詞を使用していますね。
「♪霧の立ち込む森の奥深く〜 少女を運ぶ謎の老人〜」
の部分ですね(^^;
内野さんのライブの時から密かにウケてました(笑)

のちにマネージャーとなるローズとマクベス内野が
ここで出会います。

事務所のパーティー場面
ナンプラーがマクベス内野のことを「うーちゃん」と
呼んでいて、毎回もってくる料理が違います
やきそばだったり、カレーだったり。
ここで元きよしが歌うのが
「メタル演歌〜七光り三度笠〜」
この歌メロディはまごうことなき演歌なんですけど
アレンジがメタルなんですよね(^^;
チェッカーズの「ギザギザハートの子守唄」
の歌詞が入ってます(^^;
でも全体は氷川きよしテイスト(笑)
ここはタップソロ含め森山未来君の一番の見せ場かと(^^;

この後近未来の設定に戻り、事務所のパーティーと
王の宴が二重構造になって進んでいたことがわかる。

レスポール王とランディが二人で語りあうシーンでは
なぜか青山族と六本木ヒルズ族の戦の話が出てきたりする(^^;

王の暗殺計画がバレたと思い込んだランディは
夫人に説得されて計画を実行。
「スコーピオンハート」が歌われます。

翌朝王が殺されたことが発覚するのですが
ゲ○ネタで笑ってしまったり・・・

王の葬儀で冠君が歌うのが「王を弔う唄」
あんたの時代は良かった〜っていうのは沢田研二ですね。
ここで一幕終了。

20分の休憩を挟んで二幕魔女3人の場面から
逆木さんが有名キャラに扮して登場。
生写真売ったり、ダフ屋になったりします(^^;

「夫人のため息」の歌のあと
エクスプローラーの「あの娘のブーツは豚の耳の匂い」
めちゃめちゃ爽やかな歌です。
沖縄生まれでミミガーって。。。

「二つめの予言」
ランディは魔女が言っていた「(エクスプローラーは)王にはならないが
王を生み出す男」という予言が気になって仕方がない。

そんな時1981年の世界でもマクベス内野は新しいギタリストを
メンバーに加え、話題づくりのためにバンクォー橋本を利用
しようとする。

上手で「スコーピオンハートPART2」の演奏
中央でエクスプローラーの立ち回りという
2つの世界が同時進行するところが見事。
また、ランディとマクベス内野が全く同じ衣装になっていく
ところも見事だなーと思う。

狂い始めたランディはもう一度魔女に会いに行く。
そこで歌われるのが「女の股から生まれた男」

「未亡人哀歌」はグレコ夫人とローマンの2人で歌います。
結構好き(^^;
でもこの場面はハンカチ用意した方が良いと思われます。

「明けない夜はSO LONG」
レスポールjrがランディを倒すべく歌います。
長野では客席中央を歩いて、上手後方扉に引っ込んでました
青山ではどうなるかな?

このあたりからは新感線らしい立ち回り満載。
「私の殺意〜私の失意」の疾走感あるオープニングが好きです!

2幕はちょっと駆け足で書いちゃいました。
(詳細に書きすぎるのもね、はは)
とりあえず、初日開演前に最後まで書いたぞっと。
出演者の細かい感想はまた青山での公演中に書けたらなーと
思います。
では、これから初日に行ってまいります。
* by coco * 15:35 * うちの * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 15:35 * - * - * - *









http://cocoblog.jugem.cc/trackback/164
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entry
Category
Archive
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
QR Code
qrcode
Recommend
Link
Others
Search
Material by web*citron
* TOP *
無料カウンター ご縁カウンタFree!