cocoのうち

観劇にまつわるあれこれ。更新少なくてすみません。
<< 竹藪の中 * TOP * 新チラシ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
蝉しぐれロケ地めぐり
ロケ地めぐりのお話なぞ。
JR常磐線・取手駅に集合しまして、車に乗って主に
水海道市をぐるぐると巡ってまいりました。

1.ワープステーション江戸
小さな小さな京都の太秦撮影所みたいな感じです。
東京から近いので、「義経」「新撰組」等の大河ドラマの撮影が
されているようです。
一番大きな橋は確かに見覚えが・・・。
板尾さん(の役)に苛められたところだ〜。ワーイ!と駈け寄る私(^^;
でも大八車が無いよ〜(^^;(←どこまでも大八車に拘る女)
鯉がいっぱいいる小さな川に船があったので、文四郎とふくごっこを
したかったのですが、船に水が入っていて乗れず。残念(^^;
この日は、地元の方のサークル発表会みたいな感じで
エーデルワイス(?)を踊ってました。
何故かお土産物コーナーには水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」グッズが・・・
目玉親父キャンディーを思わず買ってしまった・・・


2.弘経寺
文四郎の父が処刑される場面のお寺。
思っていたよりはコンパクトでした。
でも樹齢何百年もありそうな木がどどーんと立ってまして
歴史を感じさせる場所でした。
汗を拭きながら「今日は暑いわね〜」などと門のところで
言ってみたり、
木に向かって泣きの演技をしてみたり・・・。
「蝉しぐれ」ごっこをするには最適な場所かも(^^;

3.坂野家住宅
道路から少し歩いたところにあって
現代的なものが視界に一切入らないところでした。
めっちゃまったりしました〜。
時間がホントに止まってるような空間でした。
母屋が改装中でしたが、こちらも良さそう〜。


4.一言主神社
坂野家に貼ってあった情報により、こちらも撮影場所ということで
訪問。絵馬に「エリザベートのチケットが無事取れますように」
とお願いして、お参りしてきました(笑)
そのおかげか!?某カード会社の先行チケットget(笑)
これからもご利益が続きますように(^人^)
* by coco * 01:30 * うちの * comments(2) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 01:30 * - * - * - *
ご利益が続きます様にー。(^▽^)
ホント今回は油断ができないエリザです。

「蝉しぐれツアー」と銘打ちながら、大した場所に行ってないわ…。
単にまったり時間を潰しただけのお気楽行楽になってしまい、
申し訳ありませんでしたー。(^_^;)
大八車がなくて残念でしたねー。
でも嘆きの杉の木(略してナキスギ)はバッチリ写ってたでしょ?(笑)
* kei * 2005/05/16 8:44 PM *

keiさん コメントありがとです。

いえいえ。あの「まったり」はまた格別ですわ♪
歴史的建造物がある所は、その場所に磁場があるというか
なんというか、何とも言えない歴史の重みを
感じる空気がありますよね〜。
ま、観光客がごったがえしてると、そういう風情を
感じないまま過ぎてしまいますが・・・(^^;
ナキスギ。たくさんあってどこで泣くか悩んじゃいましたね(笑)

keiさんの箱根初日レポ楽しみにしてま〜す(^^;

* coco * 2005/05/20 12:34 AM *










http://cocoblog.jugem.cc/trackback/100
松山ロケ地
映画やテレビでロケ地といえば古いところでいうと「東京ラブストーリー」「船を降りたら彼女の島」 「ロード88」新しいところで「がんばっていきまっしょい」に「 きみの知らないところで世界は動く」「となり町戦争」など・・松山といえば夏目漱石「坊ちゃん」市内を走
* 道後温泉茶玻瑠の温泉宿日記 * 2007/06/07 12:44 PM *
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entry
Category
Archive
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
QR Code
qrcode
Recommend
Link
Others
Search
Material by web*citron
* TOP *
無料カウンター ご縁カウンタFree!